新宿校油絵

  • 本科[高卒生]
  • 専科[高2・3生]

設置クラス

授業日 [月~土]9:30~16:30

本科

  • 本科
  • 本科

見えたなら、感じたなら、気になるなら、描いてみるしかない。
そうやって「絵」は、あなたの「言葉」になっていきます。

多様な入試に柔軟に対応するコース設定

本科(高卒生対象)では、入塾後に「絵画表現コース/現代表現コース」を選択します。共通課題とコース別課題の組み合わせにより、幅広い入試に対応する多角的なアプローチをしてゆきます。2学期に実施されるKJチャンピオンシップでその成果を出し、大学進学以降のビジョンを先取りしながら、一人ひとりの個性を活かして受験に臨みます。

絵画表現コース

描写を軸に、古典技法から演習をかさね、技術的な向上を目指します。
とにかく絵が描きたい!という方におすすめのコースです。

現代表現コース

油絵では絵画以外での様々な美術表現があります。既成概念にとらわれず幅広い現代表現を試してみたい方や、インスタレーション、パフォーマンスに興味のある方はぜひ選択してください。

学習のポイント

個々の持っている魅力を潰さない

個々の持っている魅力を潰さない

講師はあなたの素質と向き合いながら、現在、過去、未来を考えてアドバイスします。個々の持っている魅力を潰さない――このことを、大切に考えています。合格はもちろん、大学進学以降のためにも。あなたの感覚を作品としてどう展開できるか…自分では気づいていない魅力をどう見いだせるか…講師との対話から多くのヒントが得られるでしょう。私たちは一人ひとりを徹底して、丁寧に育てていきます。

気づきと覚悟をもって志望校合格を目指す

気づきと覚悟をもって志望校合格を目指す

名古屋校との合同コンクール、東京芸大・愛知芸大公開実技模試にて、全国レベルでの実力判断をしながら、強み・弱みを認識し、入試までの課題を浮き彫りにしてゆきます。また年2回の保護者面談も実施します。一緒に志望校を決め、合格までサポートします。

カリキュラム

カリキュラム

美大学科

閉じる

設置クラス

平日6日コース [月~土]17:30~20:30
平日3日コース [月~水]17:30~20:30 平日3日コース、土曜専科は、部活やその他の理由で、平日6日コースに通えない方のためのコースです。
学期の途中で平日6日コースに変更することができます。
土曜専科 [土]13:30~20:30

専科

  • 専科
  • 専科

見えたなら、感じたなら、気になるなら、描いてみるしかない。
そうやって「絵」は、あなたの「言葉」になっていきます。

2018年度から新たに「土曜専科」を設置(高2・3生対象)
どうしても部活が忙しい、通塾に時間がかかる遠方の方などのための、週1回完結型のコースです。本科生(高卒生)とともに制作ができ、入試当日の状況に近くなるので、合格のイメージをつかみやすくなっています。学期の途中で平日6日コースに変更することができます。

学習のポイント

個々の持っている魅力を潰さない

個々の持っている魅力を潰さない

講師はあなたの素質と向き合いながら、現在、過去、未来を考えてアドバイスします。個々の持っている魅力を潰さない――このことを、大切に考えています。合格はもちろん、大学進学以降のためにも。あなたの感覚を作品としてどう展開できるか…自分では気づいていない魅力をどう見いだせるか…講師との対話から多くのヒントが得られるでしょう。私たちは一人ひとりを徹底して、丁寧に育てていきます。

気づきと覚悟をもって志望校合格を目指す

気づきと覚悟をもって志望校合格を目指す

名古屋校との合同コンクール、東京芸大・愛知芸大公開実技模試にて、全国レベルでの実力判断をしながら、強み・弱みを認識し、入試までの課題を浮き彫りにしてゆきます。また年2回の保護者面談も実施します。一緒に志望校を決め、合格までサポートします。

カリキュラム

カリキュラム

美大学科

閉じる

油絵の生徒作品

生徒作品一覧

合格者の声

千葉 伊蕗 さん

千葉 伊蕗 さん

東京芸術大学
油画専攻

東京・都立総合芸術高校

芸大・美大受験に向けて、毎回おもしろい課題が出されます。その中で、色々な表現にチャレンジしながら絵づくりすることができました。講評ではさまざまな角度からの意見に迷ったり、悩むことがありましたが親身になって相談に乗ってくださった講師の方々に支えられながら、絵も心も成長していくのを感じました。私はあまり言うことを聞くような生徒ではなかったと思いますが、絵を描く楽しさを知ることができ、とても感謝しています。

尾崎 真理子 さん

尾崎 真理子 さん

愛知県立芸術大学
油画専攻

多摩美術大学
油画専攻

東京・立教女学院高校

河合塾には基礎科から通っていたので、とても長くお世話になりました。受験生の間は、やっぱり失敗したくないし、自分にはこれはできないとか自分はこういう絵の作り方をする人とか、何かとやり方や自分にできることを決めたがってしまっていました。でも、今思うと自分の短所と決めつけているものが誰にも真似できない強みになり得るなと思います。絵に失敗はないし、色んなものを見て、たくさんの人と話して、豊かな人間になる時間を河合塾で過ごしてください。

金 珂雪 さん

金 珂雪 さん

現役合格

多摩美術大学
油画専攻

東京・共立女子高校

高1から基礎専攻で学ばせていただいていたのですが、最初の頃の自分はあまり熱心に課題に取り組めていなかったように思えます。ただ油絵専攻に行こうとなんとなくでしか決めておらず曖昧な日々を過ごしていました。ですが、今振り返ってみると、高3に入って週6日油絵専攻で課題と向き合って行く中で先生や友人との出会い、会話などで絵に対する考え方、見え方、描き方はどんどん変わっていったように感じます。先生からのアドバイスや、展示会を観に行った経験などが合格につながる自分の絵画への向き合い方になったのではないかと思っています。

先野 ひかり さん

先野 ひかり さん

現役合格

武蔵野美術大学
油絵学科

東京造形大学
絵画専攻領域

東京・光塩女子学院高等科

河合塾はゆったりと時間が流れているので、悩みは尽きずとも落ち着いて描き続けることができました。目前の受験だけでなく「生徒が絵を描き続ける未来」を視野に入れた先生方の言葉は大学に入った今も制作の支えになっています。河合塾を選んだ時点でこっちのものだと思い、腰を据えてキャンバスに向かえば自ずとやりたいことは見えてくると思います。あと他の生徒の作品を素直に「素敵だな」と思える心の余裕は持っていてほしいです。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-327-414 受付時間 10:00~18:00

電話でのお問い合わせ
(受付時間10:00~18:00)