新宿校デザイン・工芸

  • 本科[高卒生] 芸大
  • 本科[高卒生] 私大
  • 専科[高2・3生]

設置クラス

授業日 [月~土]9:30~16:30

芸大デザインコース

  • 芸大デザインコース
  • 芸大デザインコース

主要対策学科:東京芸術大学 デザイン科

デッサン・色彩構成・立体構成の各課題や、レクチャー・体験授業を通して、東京芸大デザイン科が求める「つくる力」を身につけます。モチーフやテーマのとらえ方、発想の幅のひろげ方、独自性と共感性のある伝え方、説得力のある造り方など。講師が多数実演し、「つくる力」のリアリティを示します。入試の答え方は1つではありません。あなたの答え方を見つけていきましょう。受験に向けて面談を重ねながら、東京芸大デザイン科以外の国公立大学または私立大学との併願受験にも対応します。

工芸コース

  • 工芸コース
  • 工芸コース

主要対策学科:東京芸術大学 工芸科、金沢美術工芸大学 工芸科、多摩美術大学 工芸学科、その他公私立大学 工芸科

「観察力」、「表現力」、「構成力」などものづくりの基礎を個々の能力に合わせて最大限に引き出し、東京芸大を始め公私立大学工芸科の入試に対応します。造形の源となる「鉛筆写生」は対象を正確に捉える観察と冷静な判断力を。「平面表現」は個々の色彩感覚を引き出す為に必要な観察、画材を生かした適切な描写、豊かな発想力を。「立体表現」は造形能力をアピールする素材の特性を生かした柔軟な感覚と構成力を。共に合格へ歩みましょう。

カリキュラム

1学期は全コース共通の課題で基礎力を身につけます。
同時に、様々なレクチャーや体験授業、紹介により、自分の志望分野・志望校を、面談を通して定めていきます。
夏期講習以降は各コースに分かれて専門課題に取り組みます。

カリキュラム

美大学科

閉じる

設置クラス

授業日 [月~土]9:30~16:30

私大VDコース[平面系]

  • 私大VDコース[平面系]
  • 私大VDコース[平面系]

主要対策学科:武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン、 基礎デザイン、デザイン情報、多摩美術大学 グラフィックデザイン、情報デザイン、 統合デザイン

武蔵野美大、多摩美大の平面・視覚系学科の多様な出題傾向を分析し、入試の想定課題のみでなく「観察力」「発想力」「表現力」を伸ばすための幅広い授業を展開します。デッサンでは、様々なモチーフに触れながら、基礎形態のとらえ方から複雑な形態の理解へと発展していきます。色彩構成では、色彩の調和、形の改良と発展、構図のバリエーションを軸とした講義と実践を交えたカリキュラムで、アイデアの視覚的可能性を探求していきます。

私大ID・SDコース[立体・空間系]

  • 私大ID・SDコース[立体・空間系]
  • 私大ID・SDコース[立体・空間系]

主要対策学科:武蔵野美術大学 工芸工業デザイン、空間演出デザイン、多摩美術大学 生産デザイン(プロダクト、テキスタイル)、 環境デザイン、演劇舞踊デザイン(劇場美術デザイン)、工芸学科 など

ID・SDコースは、武蔵野美大、多摩美大の立体、空間系学科の入試対策を中心に、その多様な出題に対応し得る「観察力」「発想力」「表現力」を、確かな実績に裏付けられた独自のカリキュラムを通して段階的に養います。デッサンでは、モノの構造を観察と理論の二極面から学び、個性を活かしながら幅広い表現へと展開していきます。色彩構成では、個々の持つ色彩感覚や発想における感性を引き出しながら、理論と技法の習得及び日々の経験の積み重ねから受験に対応する表現へと展開していきます。

カリキュラム

1学期は全コース共通の課題で基礎力を身につけます。
同時に、様々なレクチャーや体験授業、紹介により、自分の志望分野・志望校を、面談を通して定めていきます。
夏期講習以降は各コースに分かれて専門課題に取り組みます。

カリキュラム

美大学科

閉じる

設置クラス

平日6日コース [月~土]17:30~20:30
平日3日コース [月~水]17:30~20:30 平日3日コース、土曜専科は、部活やその他の理由で、平日6日コースに通えない方のためのコースです。
学期の途中で平日6日コースに変更することができます。
土曜専科 [土]13:30~20:30

カリキュラム

1学期は全コース共通の課題で基礎力を身につけます。
同時に、様々なレクチャーや体験授業、紹介により、自分の志望分野・志望校を、面談を通して定めていきます。
夏期講習以降は各コースに分かれて専門課題に取り組みます。

カリキュラム

美大学科

閉じる

デザイン・工芸の生徒作品

生徒作品一覧

合格者の声

小美濃 貴浩 さん

小美濃 貴浩 さん

東京芸術大学
デザイン科

東京・都立駒場高校

僕は専科から河合塾に入りました。何もわからないところを丁寧にご指導していただき、楽しく受験課題に取り組むことができました。浪人時代も先生方に個人相談に付き合っていただけ、精神的なフォローから楽しい冗談まで気兼ねなく話ができるのがありがたかったです。またKJチャンピオンシップ(専攻共通テーマ制作イベント)なども、良い気分転換になりました。河合で受験時代を過ごせたことを誇りに思います。本当にありがとうございました。

三谷 梨乃 さん

三谷 梨乃 さん

東京芸術大学
デザイン科

東京・國學院高校

私は現役からの2年間、河合塾でお世話になりました。うまくいかない時、進路で悩んでいる時、親身になって相談に乗ってくださったのは、面倒見の良い河合塾だからこそだと思います。元来志望していなかった東京藝術大学に進学することになったのも、講師の先生のおかげでした。個人ごとの丁寧な指導には感謝してもしきれません。かけがえのない友人と出会え、共に受験時代を過ごせ、本当によかったです。ありがとうございました!

尾山 利緒 さん

尾山 利緒 さん

武蔵野美術大学
視覚伝達デザイン学科
デザイン情報

多摩美術大学
グラフィックデザイン学科
情報デザイン学科

東京・都立井草高校

私は高校3年から河合塾に通い始めました。通った2年間で最初は漠然としていた自分の将来したいことが明確となり、こんなデザインをしてみたい、もっとたくさんデザインやアートを勉強してみたいと思うようになりました。そう思うきっかけになったのは受験の枠を超え、幅広くデザインを学べる質の高い授業や指導を先生方がしてくださったおかげだと思います。河合塾で勉強したたくさんの事は大学の授業でも生かされています。

加藤 明葉 さん

加藤 明葉 さん

現役合格

武蔵野美術大学
視覚伝達デザイン学科
基礎デザイン学科

多摩美術大学
グラフィックデザイン学科

埼玉・浦和第一女子高校

河合塾で約一年、たくさん絵を描いてたくさんの意見をもらえたのは長い人生の中でもなかなか無い、本当に良い経験だったと思います。また、河合塾が他の美術予備校と違うところは、実技も学科もしっかりサポートしてくれるところだと思いました。美大の受験は実技と学科、どちらの方が苦手なのか、自分は今どのぐらいのレベルなのかということがわからず不安になりがちだと思いますが、私にはそれがありませんでした。本当にありがたいと思いました。

水戸 若葉 さん

水戸 若葉 さん

現役合格

多摩美術大学
グラフィックデザイン学科
情報デザイン学科

東京・都立石神井高校

河合塾には高3の6月ごろに通い始めました。その頃にはあまりデッサンや色彩構成のやり方が分かりませんでした。しかし何も分からなかった私に先生方が一から丁寧に教えてくださり、質問にもわかりやすく回答いただきました。河合塾以外でも練習はしていましたが、河合塾でしたことが一番力になりました。そのおかげで自分が行きたい学科に行くことができました。大学でもここで学んだことを生かしていきたいです。

松本 拓馬 さん

松本 拓馬 さん

武蔵野美術大学
工芸工業デザイン学科
空間演出デザイン学科

多摩美術大学
生産デザイン学科(プロダクト)
環境デザイン学科

東京造形大学
インダストリアルデザイン

東京・和光高校

私は現役の時は別の予備校だったのですが、学科面を伸ばそうと河合塾に通うことにしました。学科面はもちろん伸びましたが、実技面でも独特のレクチャーを受けられ苦手分野を克服できたと思います。手デッサンのレクチャーは、ハッチングをやりたくなかった私にとって、非常にいいお手本になりましたし、色の選択が苦手だったので、色相環のレクチャーも非常に役立ちました。また、クラスで私を担当していただいた講師の先生には、年間を通じ、最後までわかりやすく色々面倒を見ていただき、とても感謝しています。

蔵田 雛子 さん

蔵田 雛子 さん

多摩美術大学
生産デザイン学科(プロダクト)

武蔵野美術大学
工芸工業デザイン学科
空間演出デザイン学科

東京・都立両国高校

高1の終わりに駅から近く、生徒数に対し先生数が多いところに魅力を感じ河合塾を選びました。高2までは基礎科で様々な学科の先生から学び、高3でデザイン科を志す事に決めました。先生方はとても親身にアドバイスを下さり、また学内コンクールが多くあったのでそのときの自分の実力を把握しながら学ぶ事が出来ました。現役では志望校に届かず浪人しましたが、的確な指導のおかげで志望校に合格できました。先生方ありがとうございました。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-327-414 受付時間 10:00~18:00

電話でのお問い合わせ
(受付時間10:00~18:00)