新宿校Kart Invitation Program Vol.4
下道基行展「日曜画家/Sunday Painter」

開催情報〈終了しました〉

会期 2013. 10/11(金)~11/10(日)
10:00-18:00(日曜・最終日-16:00まで)会期中無休/入場無料
[アーティストトーク10/11(金)18:00-]
会場 Gallery Kart
主催 Gallery Kart/河合塾美術研究所

この度、Gallery Kartでは今年4年目となるKart Invitation Program招聘作家として、「MOTアニュアル2012」(東京都現代美術館)など国内外の美術館に多く招聘されている新進の美術家、下道基行氏による個展を開催します。下道氏は、特有の歴史や記憶が宿る場を自らの足で訪れ、その場や物に残された人々の記憶を取材し、その中での発見をもとに制作しています。それは“つくられたモノ”が、周囲の文脈との関係で、意味を少しずつ変えながら風景に同化する経緯に興味を持っているからです。

本展では、新たに再構成されたシリーズ<日曜画家/Sunday Painter>を展示し、わたしたち鑑賞者のなかの「記憶」という名の「物語」を呼び起こさせる下道ワールドをご紹介します。

”祖父はよく旅をして絵を描いた
祖父が描いた絵をさがす旅に出た”

祖父が生前描き、そして友人や知人に譲っていた「絵画」の行方を追って旅をした。祖父の絵と記憶を持つ人々を探して。私は誰かによって“つくられたモノ”が意味を少しづつ変えながら、そのような風景の中に共存しているかに興味を持つ。それは私自身のルーツを辿る旅でもあった。生活のなかに埋没して忘却されかけている物語、あるいは些細すぎて明確には意識化されない日常的な物事を、写真や文章などの手法によって編集することで「再」提示する。(下道基行)

アーティスト情報/下道基行

作家略歴
1978 岡山県生まれ
2001 武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業
個展
2011 「bridge」(Gallery αM/東京)
2011 「Dusk/Dawn/おやすみのかなた」(Nap gallery/東京)
2010 「日曜画家/Sunday Painter」 (水戸芸術館クリテリオム79/茨木)
作家略歴
2013 「六本木クロッシング2013」(森美術館/東京)
2013 「あいちトリエンナーレ2013」(名古屋市内/愛知)
2013 「路地と観察をめぐる表現史-考現学以後」(広島市現代美術館/広島)
2012 「MOTアニュアル2012」(東京都現代美術館/東京)
2012 「光州ビエンナーレ2012」(光州/韓国)
2012 「再考現学/痕跡の風景」(国際芸術センター青森/青森)
  • パンフレットをダウンロード

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-327-414 受付時間 AM10:00~PM6:00