名古屋校映像・アニメ・マンガ

表現の特性を知る。

「映画ならでは」「マンガならでは」の演出というものがあります。好きだ、撮りたい、描きたい、と感じたスタートラインから、あなたが魅力を感じた表現の特性について掘り下げましょう。
アニメーションにしかできないことは何か。CMやキャラクターデザインがめざすべき表現とは?
各分野における“核”をつかみましょう。写真、映画、アニメーション、マンガ、現代アート、音楽、キャラクターデザイン。それぞれの志望領域のもと、入試に挑む発想力と伝える力を鍛えます。

  • 日曜専科[高3生・高卒生]

設置クラス

授業日 [日]9:30~18:00

映像・アニメ・マンガ 日曜専科

  • 映像・アニメ・マンガ 日曜専科
  • 映像・アニメ・マンガ 日曜専科

映像・アニメ・マンガ専攻は、さまざまな分野のクリエイターをめざす受験生を対象としたクラスです。

  • 映像コースは、映像、映画学科、先端芸術表現科を志望する学生が対象です。発想・表現力の養成を基盤に、小論文・構想表現、ポートフォリオ作成の入試対策を行います。
  • アニメーション・マンガコースは、入試に必要な描画力の基礎を学び、各志望に沿った課題(マンガコマ構成、平面イラスト)に取り組みます。入試課題をもとに、独自の世界観とシーン構成力をはぐくみます。マンガ学部志望者は京都精華大学を主軸にした指導を行います。
  • 同コースとも、各志望校に沿ったフォーマットでの制作、指導を行います。
  • 主要対応大学は、武蔵野美術大学、東京芸術大学(先端芸術表現 写真・映像メディア作品)、京都精華大学、名古屋学芸大学、日本大学芸術学部(映画)です。大阪芸術大学、名古屋造形大学、東京造形大学、京都造形大学、東京工芸大学にも対応しています。

カリキュラム

一年間の予定 映像 アニメーション マンガ
1

入塾ガイダンス
第1回全統マーク模試
【1学期】[基礎表現]
●ドローイング
●クロッキー
●レイアウト
●企画構想
●物語制作
●各志望コース別課題
【1学期】[基礎表現]
●ドローイング
●クロッキー
●レイアウト
●企画構想
●物語制作
●各志望コース別課題
【1学期】[基礎表現]
●ドローイング
●クロッキー
●レイアウト
●企画構想
●物語制作
●各志望コース別課題
第2回全統マーク模試

夏期講習

2

保護者会(三者面談)
センター試験出願
第3回全統マーク模試
全統センター試験プレテスト
【2学期】[AO・推薦対策]
●構想表現
●小論文
●プレゼンテーション
●ディスカッション
【2学期】[AO・推薦対策]
●キャラクター、空間描写
●イラスト制作
【2学期】[AO・推薦対策]
●キャラクター、空間描写
●マンガ制作

冬期講習

3

大学入試センター試験
修了会
【3学期】[志望校別対策]
年間を通して、志望コース別に課題を行います。
3学期には特に志望大学の出題傾向に沿った対策を行います。

直前講習

1

入塾ガイダンス
第1回全統マーク模試
第2回全統マーク模試
2

保護者会(三者面談)
センター試験出願
第3回全統マーク模試
全統センター試験プレテスト
3

大学入試センター試験
修了会
【1学期】
【映像】[基礎表現]
●ドローイング
●クロッキー
●レイアウト
●企画構想
●物語制作
●各志望コース別課題
【アニメーション】[基礎表現]
●ドローイング
●クロッキー
●レイアウト
●企画構想
●物語制作
●各志望コース別課題
【マンガ】[基礎表現]
●ドローイング
●クロッキー
●レイアウト
●企画構想
●物語制作
●各志望コース別課題

夏期講習

【2学期】
【映像】[AO・推薦対策]
●構想表現
●小論文
●プレゼンテーション
●ディスカッション
【アニメーション】[AO・推薦対策]
●キャラクター、空間描写
●イラスト制作
【マンガ】[AO・推薦対策]
●キャラクター、空間描写
●マンガ制作

冬期講習

【3学期】[志望校別対策]
年間を通して、志望コース別に課題を行います。
3学期には特に志望大学の出題傾向に沿った対策を行います。

直前講習

閉じる

映像・アニメ・マンガ専攻の生徒作品

合格者からのメッセージ

辻 敬太さん

辻 敬太さん

現役合格

武蔵野美術大学
映像学科

松阪高校出身

授業内で受験を想定した問題をこなしていく中で、少人数、時にはマンツーマンで指導していただくことができたので、自分に合った解答方法や3時間という制限時間の使い方を、仲間とともにじっくりと考えて受験に臨むことができたと感じます。
自分は感覚テストとデッサンで受験をしました。その両方が相手に自分の意図することを的確に伝える能力が問われるものでした。授業内では、相手に実感を持ってそれを伝える方法をずっと探っていました。言葉の選び方、配色、構図、鉛筆の動かし方に至るまで、先生方のアドバイスをもとに修正していくことがとても大切だったと思います。

OB・OGからのメッセージ

垣見 悠斗さん テレビ番組編集 株式会社アイネックス

大阪芸術大学 放送学科
2013年度 映像・アニメ・マンガ日曜専科
加納高校出身

垣見 悠斗さん 小学生のとき、テレビ番組のテロップを見て「自分もつくってみたい!」と、かなりマニアックな理由でテレビ業界に行きたいと思いました。その想いはブレることなく、放送について学べて番組制作の実習ができる大阪芸術大学放送学科に入学しました。
大学3年生の実習ではドキュメンタリーを専攻し、前期はよしもとの芸人さんが母校・大阪芸大で漫才を披露する作品をつくり、後期は原発事故で長期避難を余儀なくされた女性に密着した作品をつくりました。2つとも親友とペアでつくった作品です。行動力のある親友で、彼と組んだから良い作品ができたし、良い経験をさせてもらったなと感謝しています。
大学に入る前からテレビ業界に行きたいと思っていましたが、授業や実習、放送局のアルバイトを通じて、自分は何をやりたいのかが具体的になってきました。最終的に、テレビ番組の編集にたどり着き、今の仕事につながっています。
大学の4年間は長そうだけど、想像している以上にあっという間に終わります。これをやっておけば良かったなと思うことが多々あります。大学受験は苦難の道のりが続くと思います。ですが、それを乗り越えたら充実した学生生活が待っています。ここまで頑張ってきて良かったなと思うときが来るはずです。応援しています。

指導スタッフ紹介

指導スタッフ紹介

基礎的な教養から、実制作における専門技術の指導まで。
TVCMやMVなども手がける映像作家が来塾し、合格までサポートします。

●レギュラー講師
小山 隼人 東京芸大大学院アニメーション修/松尾奈帆子 武蔵野美大映像卒
●チューター
齊藤 大二 名古屋造形大大学院洋画修
(2017年12月現在・50音順)

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-591-109 受付時間 AM10:00~PM6:00

電話でのお問い合わせ
(受付時間10:00~18:00)