通信教育申込~制作・添削の流れ

通信教育は新宿校と名古屋校2つの担当窓口を設けています。お申し込み時にご記入いただくアンケートをもとに担当窓口を決定させていただきます。

受講から課題返却までの流れ

宅配通信とデータ通信の2種類の方法があります。
担当の講師と相談の上、どちらの方法で通信するかを決めます。

宅配通信

課題や作品の現物を宅配でやり取りする方法

宅配通信

申し込み
受講開始希望回の課題送付日2週間前までにお申し込みください。

課題送付(毎月10日)
一人ひとりに合わせた課題を、所定の課題送付日に宅配または郵送にて発送します。

制作
課題を制作して、提出日までに作品を発送してください。(美術研究所着払い)

添削
担当講師が、実際の授業における講評と同じ視点で添削を行います。

返却(課題送付)
添削作品を、次の課題と一緒に返送します。

データ通信

課題や作品を画像データにして、メールでやり取りする方法

※日本画/彫刻/芸術学は対応しておりません

データ通信

申し込み
受講開始希望回の課題送付日2週間前までにお申し込みください。

課題送信(毎月10日)
一人ひとりに合わせた課題を、所定の課題送付日にメールで送信します。

制作
課題を制作して、提出日までに写真に撮った作品画像をメールで送信してください。
希望者には途中1回、メールにて制作に関するアドバイスをいたします。

添削
担当講師が、作品画像に実際の授業における講評と同じ視点で添削を行います。

返信(課題送信)
添削画像を、次の課題と一緒に返信します。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-327-414 受付時間 10:00~18:00

電話でのお問い合わせ
(受付時間10:00~18:00)