通信教育先端芸術表現

対象学年 高3・卒生対象

東京芸大対策(講座番号0023)

東京芸大・先端芸術表現科で課される試験の対策を総合的に行います。試験の内容は「デ ッサンまたは小論文」、「個人資料ファイル制作」、「総合実技」という3つの要素に分かれています。しかし問われていることは、いずれも「あなたが本当に表現したいことは何か」という根本的な問題です。そのため、ひとつの視点に偏らない総合的な対策が必要になります。この講座では、「先端芸術表現科は何をするところか」に始まり、「デッサンと小論文、どちらを選択すれば良いか」、「作品制作の基本と応用」、「現代アートとの向き合い方」など、受講生一人ひとりのニーズに合わせた指導を相談しながら行い、合格を勝ち取る力を養成します。

電話でのお問い合わせ フリーダイヤル 0120-327-414 受付時間 10:00~18:00